スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AviUtlでVX用アニメを作る

戦闘アニメに何かの映像を使いたい、そんな時に。
まさかいちいち動画を止めてスクショ→1つずつリサイズして貼り付けなんて
やってる人はいませんよね。…私もこれでやってました。

必要なもの
①AviUtl本体
②AviUtlで使うbmp出力プラグイン
③適当な動画

プラグインの入れかたは割愛。

Image3_20110123232211.jpg
AviUtlを起動し動画を読み込みます。

Image6.jpg
動画のサイズをVXアニメの1セル辺りのサイズに合わせます。

Image7.jpg
ここではとりあえず384×192(2セル分)。

Image3_20110123232211.jpg
動画の一部分だけ抜きたいという場合。
画面の下に |← と →| の矢印が見えると思いますが、これがそれぞれ起点、終点となります。
これで範囲を指定してください。

Image4_20110123232210.jpg
あとは出力してできた画像を並べてアニメーションパターンを作るだけ。
ペイントで並べてもいいですが、gimp等グリッドを表示してペタペタ貼り付けるほうが早いです。

ちなみに動画のサイズを544×416にして出力、
それをイベントコマンド「ピクチャの表示」「ウェイト」で並べていけばVX画面いっぱいのアニメが作れます。
ストパンRPGのなのはSLBなどはこれで作ってます。かなり面倒くさいですけど…

ここでは割愛しますが「クリッピング」も用いると
「映像の下の部分だけ切り取りたい」といった事もできますし、
縦横の比率を調整したりできます。
最後に…別にアニメのぶっこ抜きを推奨してるわけじゃないんだから
勘違いしないでよね!




>mountmtさん
ポケモンは同人誌の方でも厳しいようなので
運悪くとばっちりを受けたんじゃないかと。でもなぜ今さら…
もうじき2周年だったのに残念です。


>パイナップルさん
他サイトから許可を貰っててもそれが版権的にアレなものなら
削除されるのでは…まぁほぼ無いと思いますが。
ところで、その作ってるものはニコニコに公開予定だったんですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
進捗状況など
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。